自分でできる顔脱毛の上手なやり方

pinkunikibi

お顔の産毛を普段気にしていない人もいると思いますが、間近で観られた時には予想以上に目立ってしまうものです。お顔の産毛をカミソリで剃ってしまう人は多いですが、デリケートなお肌にダメージを与えてしまう可能性があります。そのため、お顔の産毛も脱毛するのがお肌にとっては最も良い方法といえます。

顔脱毛は本来プロに任せた方が安全ですが、家庭用脱毛器を購入すれば自分で顔脱毛を行うこともできます。ただし効果を実感できる製品は限られているので、使用する家庭用脱毛器は慎重に選ぶようにしましょう。口コミサイトやランキングサイトなどの脱毛器の情報サイトで評価されている製品はクリニックのレーザー脱毛やサロンのフラッシュ脱毛の方式を採用している製品がほとんどです。

こうした家庭用脱毛器は、プロの施術と同様にムダ毛のメラニン色素に吸収されるレーザーやフラッシュを出力することができるので、継続使用すればムダ毛を少しずつ脱毛していくことが可能です。ムダ毛が濃くて太いほど、レーザーやフラッシュが一度にたくさん反応するため、家庭用製品でも大きなダメージを与えやすくなります。例えば、男性のヒゲのような濃くて太いムダ毛に対してなら家庭用製品でも効果を実感しやすくなるでしょう。

しかし、パワーの弱い家庭用脱毛器で顔の産毛をしっかりと脱毛していくのはとても難しいといえます。少しでも効果を得るために、家庭用脱毛器で顔脱毛を行う時は、最高出力で産毛に照射することをおすすめします。ただし最初は弱い出力で使用して、お肌の様子を見ながら徐々に出力レベルを上げていくことが大切です。

脱毛効果には個人差があるので、人によっては家庭用脱毛器でも効果を実感できる人もいるでしょう。しかし、長期間継続使用してもなかなか顔の産毛が減らない場合は、プロの施術を検討してみるのもおすすめです。サロンやクリニックで使われているプロ仕様の脱毛機器のパワーならお顔の産毛もしっかり脱毛していくことができます。

千葉の方はこちら ⇒ 『脱毛千葉まるわかり』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>