女性なのにヒゲが濃くなる時の原因

kawasekku

ヒゲの処理は男性のイメージが強いですが、実は女性もヒゲが濃くなってしまい毎日処理しているという人もいます。女性にはないもののはずが、何故そうなってしまうか、これから説明していきます。

まず、大元であるヒゲがどうやって作られるかが濃くなってしまう原因に挙げられます。通常、女性より男性の方が体毛が濃い理由として体毛を濃くする働きを持つ男性ホルモンの多さが理由となっています。男性ホルモンと女性ホルモンはその割合が違うだけで男女関係なく私たちの身体に備わっています。その男性ホルモンは通常女性では分泌量が少なくなっているため体毛が濃くならないということなのです。しかし、そのホルモンバランスが崩れてしまうと男性ホルモンの分泌量が増えてしまい、その結果男性のような濃いヒゲが生えてきてしまいます。

男性ホルモンの分泌量が増えてしまい通常のホルモンバランスが崩れてしまう理由ですが、大まかに3つ挙げられます。1つ目は年齢です。女性ホルモンは年齢によって分泌量が変化し、思春期辺りに増え始め性成熟期にピークを迎えた後に更年期前に急激に低下してしまいます。その結果、これまで多かったはずの女性ホルモンが多く減少して男性ホルモンの影響が表面化してしまうということです。2つ目はストレスです。今では女性の社会進出も当たり前の世の中になったこともあり、以前より多くのストレスを感じやすい環境になりました。セクハラやパワハラ、結婚や出産子育てに仕事の両立と意識していなくても身体にストレスを溜め込んでしまっているということはよくあります。

そんなストレスによってホルモンバランスが崩れ、体調不良や生理不順にまで繋がっていきます。3つ目は生活習慣の乱れです。睡眠不足や食生活の偏りなど生活習慣によってホルモンバランスが崩れてしまいがちです。そのため十分な睡眠を取り、バランスのいい栄養のある食事や健康的な生活を送ることが重要になってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>